眼球エステで目力アップ

私の体験談2

エステティシャンの方の説明で冷静さを取り戻した私はベッドに案内されました。
仰向けに寝た後、耳たぶや眼窩の周りのマッサージが始まりました。
私は整体でのマッサージ経験はあるが、エステでのマッサージ経験は初めてです!!冗談抜きに秒殺されていました。

エステティシャンの方の、“次に目の周りに土手を作っていきますね~”という声でハッと目が覚めました。“私は寝てませんよ~”アピールのつもりで元気よく返事をし、意味のない嘘アピールをしました。

小麦粉を水で練った(ギー)物を眼窩の周囲にペタペタと貼り付けられていきました。気持ちいいのか悪いのかよく分からない感触で、自分の中で“これはどんな感触って言うんだろう?”と考えていると、

“オイルを流していきますよ~”

との声がしました。
落ち着きが若干揺らぎ始めましたが、お姉さんの言葉を信じ、目をつぶりました。

トローーーーーッ

“ギャアーーーーーーー!!”

私の体験談3へ続く…

Copyright © 眼球エステで目力アップ. All rights reserved